仮性包茎の手術後に気をつけてほしいこと

   2018/01/02

包茎手術をした後に、気をつけてほしいことを少し書いておきたいと思います。

まず手術した日は、痛みもありますし、とにかく安静にすることです。なるべく体を動かさないのが良く、軽くはあっても運動はしない方が良いです。シャワーも控えた方が良いでしょう。医師の指示にもよりますが、とりあえず2~3日は控えた方がよさそうです。

激しい運動は当面禁止です。自転車に乗るのも局所を圧迫するので控えた方が良いでしょう。お酒を飲むのも(これも医師の指示によりますが)手術当日はもちろんのこと、当面控えた方が良いでしょう。だいたい3日から1週間程度になります。

タバコや辛い料理は、手術当日は控えた方が良いようですが、翌日からは良いようです。

性欲の処理については、射精するのは3週間は禁止と言われています。ですが、痛みが残っているようでしたらもう少し延長した方が良いと思います。

完治するまでの期間は、約1カ月が目安になります。ただし、これは目安であって少しでも気になることがあったら、医師かクリニックに相談して進めるのが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket